おかずのみの宅食サービスを厳選!

共働きのご家庭、一人暮らしの学生や社会人、離れて暮らす高齢の父母。そんな方達の毎日の食事に悩んでいませんか?

こんな悩みは「宅食サービス」を利用するだけで解決できます。宅食サービスはご自宅までお弁当やおかずを届けてくれるサービスです。

宅食サービスのメリットはいくつかありますが、最も大きな点は「時間」が増えるということ。忙しくて食事が用意できないときでも温めるだけでおいしいおかずが食べられます。

共働きのご家庭でお子さんに食事の用意ができないときでも、レンジで温めるだけなので簡単に健康に配慮された食事を用意できます。

宅食サービスなら、買い出しや料理を作る時間、面倒な後片付けをそっくり「くつろぎの時間」「趣味や勉強の時間」にすることができますので、忙しい社会人にはピッタリのサービスになります。

また、宅食サービスのメリットとして「栄養バランス」に優れた食事を簡単に食べれれることができる点です。

外食やスーパーのお弁当では糖質ばかりの内容になりがちです。現代の食事や食べ物は糖質過多の状態ですから、気をつけていないと糖尿病など生活習慣病になってしまいます。

その点、宅食サービスは栄養バランスまできっちり考えられていますので、必要な栄養素を手軽に摂取することができるのです。

普段の料理や自炊で栄養バランスまで考えてメニューを用意するのは結構大変です。宅食サービスを利用すればこんな労力も不要になります。

それでも宅食がまずければ続きません。宅食サービスは需要の増加や競合の増加により以前よりもサービス内容が充実しており、おいしさについてもこだわって製造されています。

ここではご飯(白米)は炊き立てを食べたいので自分で用意するけど、宅食でおかずだけを必要としている方にピッタリの宅食サービスを厳選してご紹介していきます。

毎日の食事で悩んでいませんか?

栄養が心配だけどゆとりの時間も欲しい

  • 栄養が十分摂れていない
  • そもそも自炊する時間なんてない
  • 忙しくて自炊する時間がなく、まともな食事が摂れていない

忙しい毎日でついおろそかになりがちなのが食事。作るだけでなく、買い出しの時間と手間、洗い物の後片付けと食事の用意は大変です。疲れているときに料理するとつい簡単なものになってしまい家族から白い目で見られるなんてことも。栄養の面でも不安が残り健康上でも問題が出てきかねません。

このまま見て見ぬ振りをするともっと大変になるかも・・・

あらかじめ手を打っておき将来に備えると安心です。

  • 太ってしまって着たい服も着れない
  • 栄養を十分とれないため慢性的な体調不良に
  • 慣れない自炊でまずい飯、しかも洗い物も溜まる

つい炭水化物中心の食事で済ませていませんか?面倒で簡単な料理となると多くの場合炭水化物になってしまいます。つまり糖質です。当然太ったり、低血糖からくる異様な眠気など、栄養バランスの欠いた食事は健康面でマイナスです。もちろん美容面でも大きな問題につながります。

宅食サービスは簡単ですぐ解決できる部分が多い

忙しい現代人にとってメリットが大きい

  • 水着になっても恥ずかしい思いをせずに済む
  • 栄養バランスが優れた食事を手軽にとれるようになり健康に
  • 栄養失調が解消されれば肌や髪がきれいに

宅食サービスでは栄養バランスに配慮したメニューになっており、食生活の面で安心して食べることができます。おかずのみのメニューが中心の宅食サービスも多いので、糖質オフ生活の方はごはん抜きにしたり、ご飯だけは炊き立てが食べたいといった場合にとても便利です。

宅食サービスの特徴

サービス内容は充実しています。

  • 栄養バランスに配慮されている
  • 配送間隔や注文のスキップができる
  • メニューが豊富で自由に選べる

栄養のプロである管理栄養士が作成して専門の調理師が製造しているのでおいしくて健康面も安心の食事を摂ることができます。一定期間配送をストップしたり、配送前に注文内容を変更するといったこともでき、状況に応じて使いやすくなっています。

宅食サービスのデメリット

デメリットも確認して自分に向いているかチェック

  • 冷凍庫のスペースをとる
  • 常温ではないためレンチンする必要がある
  • 出来立てを食べたい人には不向き

冷凍による配送なので送料が必要なことが多いです。また、冷凍庫で保存することになるのでスペースの確保は必須。いつでもレンチンで食べられるかわりに、出来立てにこだわりたい人には不向きです。

宅食サービスのメリット

料理のストレスから解放されます。

  • 料理から解放され自分の時間を増やせる
  • 自炊する時間や外食に出かける時間を節約できる
  • 衛生面も安心

スーパーのお弁当などはごはん付きです。惣菜ももちろんありますが揚げ物中心ですし、種類が少ないので飽きてしまいます。おかずのみの宅食サービスなら種類も豊富でスーパーでは並んでいいないものも食べることができ、なおかつ栄養面も配慮されているますので、安心して食卓に出すことができます。

FAQ

ここまで読んで出てくる疑問をまとめました。

  • 冷凍弁当っておいしくないのでは? ⇒ 専属シェフを採用したりして味にもこだわって作られています
  • コストが高くついてお金がかかるのでは? ⇒ 自炊と違い食材が余らないし、スーパーでも一人分の食材は割高なので元は取れます
  • 文は一時停止できる? ⇒ 宅食サービスによってはWEBからいくらでもスキップ可能

コストは多少必要ですが、食材に無駄が出ないこと、メニューが豊富で選べること、健康面で優秀でタンパク質や野菜、魚介類もしっかり使っていることを踏まえると決して割高ではありません。また、いつでもプランの停止は可能ですので気軽に試すことができます。

おかずのみの宅食サービスは食生活を向上できてオススメ

宅食サービスにもそれぞれ特徴がありますが、おかずのみの宅食もありますので忙しい社会人、夫婦で共働きで食事が大変、自炊が苦手でいつもスーパーの弁当やおかずで済ませてしまう一人暮らしの方など、誰にとってもオススメできるサービスです。

おかずのみであれば、ご飯の量を調節して低糖質な食生活になり、ダイエットや生活習慣病の防止にも役立ちますし、美容面でもしっかりタンパク質を摂取できる宅食サービスは役立ちます。